『魔法つかいプリキュア!』2話までの感想

 新シリーズが始まりました。2話まで観て思った事と今後の期待を書いてみます。

 

・気になるカット

f:id:mp719mach:20160220124905j:plain

f:id:mp719mach:20160220124934j:plain

 丁度、まだぬいぐるみのモフルンが見上げるカットが入ってから、瞳に映ったリコからの流れがとても美しいと思いました。あえてスローで見せてるあざとさも気になりますが。

2人の出会いのきっかけになってるのが、モフルンなのでこのキャラの使い方もさり気なく上手いなぁと。

あと、みらいとリコの最初の位置関係も表情を含めて良かったです。

すでにみらいが「お友達になってください!」って言っているシーンではリコと同じ位置にいますね。

 

f:id:mp719mach:20160220125057j:plain

ここは、この後に入る台詞も含めて、今後の2人の関係を注目したくなるカットでした。

f:id:mp719mach:20160220130435j:plain

1話、及び2話でも注目された「手をつなぐ」こと。

初代を意識してるのかもしれませんが、個人的には意識しつつ現代的なアプローチをしてほしいです。

f:id:mp719mach:20160220130719j:plain

それより気になったのが、1話での「手を伸ばす」という過程。

リコがモフルンの腕をつかむ→落ちそうになったリコの手を伸ばしてつかむまでの流れが作画、表情含めて非常に良かったです。

手を伸ばす過程は、繋がるまでに凄く重要だと思います。そこの見せ方が上手いとグッときちゃいますね。

 

 ・まとめ

 書いてたら1話の感想中心になってしまいましたが、2話も良かったです。

ただ1話ほどの良さは感じられなかったですけど。でもまだ始まったばかりなので長い目で見守っていきたいです。

期待する事は、久しぶりに「ふたり」で始まったシリーズなので、じゃあ2016年ではどうやってその「ふたり」を見せてくれるかですかね。今後ふたりの距離はどうなるのか楽しみです。